モダンスイング 21

欧米打法の伝承

オヤジ打法ってあり?!

フォームよりも再現性


Question

 

昨夜、打ちっぱなし練習場で私の前の打席に入っていた60代く

らいのおじさんが、左足はかなりオープンに構えて、ボールは

常に左足かかとのライン上において、かなり上半身を右から左

へスエーさせて楽に打っていたんですが、一回もミスショット

が出ないで、飛距離や高さも申し分なし…   心の中ですげ?って

思って見てました。
アドレスもテキトーな感じなんですが…きっとすごくスコアも

いいんだろうなって印象でした。こんなのありなんでしょうか?


Answer

 

ゴルフは何でもありです。
スコアは再現性ですので、同じ事が何度も出来れば良いのです。

しかし、同じ再現性のレベル同士を比較した時には飛距離だと

か、スピン量だとか、引き出しや攻略法などの様々な事でスコ

アに差が出ます。

 

そのおじさんは恐らく何十年もその打ち方をしていて定着して
おり、再現性だけは誰にも負けないくらい安定しておられるの
だと思います。
コースでも恐らく同じ事ができて、シングル級なのでしょう。

 

オヤジ打法はカッコ悪く、みっともないかもしれませんが、そ

れは二の次だと言う事なのです。
特に動画で撮影して見た事がないオジサマ達が多いので、恐ら

く撮影して見せて上げたら1週間ほど寝込むかも知れません。

 

ご自分のスイングを見た事がない年代なので、本人はタイガー
と変わらないスイングをしていると思っているのですが、実は
感覚と実際は大きく違っているのです。

 

積りスイングとか言う人もいるのですが、YouTube 世代のゴル

ファーは逆に形ばかり真似して再現性がない人がほとんどです。
いわゆる「いじり過ぎ」と言って常に改造している人達です。

改造すると定着するのに何か月も何年も掛ります。


3か月ごとに改造している人がいますが、再現性が高まる前に
替えてしまうので、いつまで経ってもスコアが良くなりません。
生涯 100 が切れない人の中にはこのような人がいます。

 

ゴルフはいかに同じ事が何度もできるかでスコアがほとんど決

まります。
しかも mm 単位で同じ動き、同じ軌道でスイングできて、同じ

タイミング、同じリズムとテンポで振れるかどうかです。

効率が良く、無駄な動きがないスイングであれば何でも良いと
思います。


毎回同じ所に球が落とせるかどうかが勝負ですので、とにかく
定着練習を徹底して行い、ズレたら元のスイングに戻し、忘れ

たら思いだし、毎打、そして毎日同じ事ができるように安定さ

せれば何てもありだと思います。