モダンスイング 21

欧米打法の伝承

スコアを上げる飛距離アップ

f:id:swinganalyst:20211222202237j:plain

スコアアップか飛距離アップかによって習得内容が違う

Question

スコアアップの為に、飛距離アップの方法を教えて下さい!
因みに、ヘッドスピードが 43 しか無いので、せめて 46 迄、

上げたいです!


Answer

逆に質問ですが、質問者さんは 6200Y のコースで 66 が出

せるのに、7200 Y のコースだと 76 がベストだと言う状況

でしょうか?

 

この場合はスコアをアップするために飛距離を伸ばす必要
があり、7200 Y のコースで 66 を出すにはあと 40~60 Y

ほど欲しいところです。

 

でなければスコアを上げるための飛距離と言う物はありま

せん。
飛距離を出すのは再現性で、短いコースでしたらショット

が安定すれば今のままで 66 は出せます。

 

ヘッドスピードが 43 あれば250 Y は出るでしょうから、
6500 Y 級でも十分です。

スコアをまとめるには 3 分の 1がバーディー、 3 分の 1が

バーディー逃しのパー、そして残りの 3 分の 1 が寄せワン
のパーなら 66 になります。

 

と言う事はパー 5 の内 3 つはバーディーを取れますのでパ

ー 4 の 10 ホールのうちの 3 ホールでバーディーを取れば

良いと言う事で、飛距離アップは必要ありません。

 

また、飛距離を 270 Y にしても、バーディーが一つも取れ

なければ最高 72 にしかなりません。

 

スコアを上げたいのか、飛距離を伸ばしたいのかによって
習得内容が違う場合もあると言う事です。

 

スコアは良いからとにかく飛距離だけ伸ばしたいと言う事
でしたら飛ばしの技を組み込めば良い事です。

 

飛ばしの技とはバンプの引っ張り合い、腹筋での圧縮、左

脚の蹴り戻し、グリップエンドの刺し、腰引きに寄る開き、
右脚の蹴りと押し込みなど、15種類ほどの技術的な動作
を組み込んで、タイミングやバランス調整を行い、効率を
上げて定着させれば最大 100 Y以上は飛距離が伸びるはず

です。

 

想像を絶する動作の連動で信じられないパワーを出す技術

が世界のトップクラスには存在しますので、まずはその技

術の実技を受講される事をお薦めします。