モダンスイング 21

欧米打法の伝承

下半身リードってなに?

 

f:id:swinganalyst:20210807055719j:plain

そもそも大切なのは下半身の使い方

 

Question

下半身リード(主導)とはどのような打ち方でしょうか?
又、メリットは何でしょうか?

 

Answer

下半身が先に動いて上半身を動かすと言う意味で先に動くと言

う意味のリードです。

これはムチの原理で手元が先に動いて、ムチの先端が後から動

く事によってパワーを出すのと同じです。

 

ニーアクションからヒップアクション、そして肩が回って手を
引っ張り、手がクラブを動かすと言う動作によって、手打ちと

は違うパワーを出す事が出来ます。

これに体重移動やレイトヒティングなどのタイミングを合わせ

て振ると、手は固めておくだけで脚や体がボールを飛ばしてく

れます。

 

 下半身の中でも順序があります。

まずヨジリです。

 

ヨジリとは一度捻じった腰を逆に捻じり返す事で、腰と両膝を

固めたまま同時に戻します。

 

トップまでに右足は重心がカカトに移動しているのですが、き

り返し寸前にこのヨジリが入るために右足のカカトが浮き、膝

が前に出て母指球に体重が乗ります。

ここで右足の踏みつけをきっかけにダウンスイングに入ると効

率良く楽にパワフルな切り返しができます。

 

 その昔には切り返しの始動は右半身の力をフっと抜いて脱力で

降ろして来ると言う打法もありましたが、コントロールショッ

トはこれでゆったりと振り、フルショトはパワーが必要なので、

下半身を使う打法にしても良いと思います。