モダンスイング 21

欧米打法の伝承

練習場の球がコースでは出ない

緊張で筋肉が動かなくなる事も・・

Question

ドライバーですが練習場では真っ直ぐに飛ぶのですが、

いざコースに行くと本来の飛びになりません。

なぜでしょうか?
どうすれば練習場のスイングができるようになりますか?

 

Answer

色々な振り方をして数多くのフォルダーが出来てしまっ

ていると一番定着しているフォルダーが開きます。

練習場では日替わりスイングや毎回違う振り方をしてお

り、その中から一番多く振った振り方が定着度が一番高

く、それが出易いと言う事です。

 

練習場でも同じ番手で前傾角度が日によって違っていた

り、球との距離すら毎回練習の度に違っていても、それ

に気がつかない人がほとんどです。

 

また、リズムやテンポもその日によって違い、恐らく数

百種類の振り方で振っているかと思います。

まずは、その中の一つに決めて、ズレたらそこに戻し、

違う角度やリズムで振らないようにする事で、決めたフ

ォルダーが一番強く定着するようにし、ほかのフォルダ

ーは開けずに自然消滅させる事です。

 

恐らく、質問者さんはご自身のフォルダーの違いすら把

握されておらず、ご自身がどういう振り方をしているか、

覚えていないと思います。

 

どこでどんな動きをしてどの角度で振っているのかなど、
再現させる事ができず、単にイメージや感覚だけでアバ

ウトに振っているのだと思います。

 

練習場では一つの番手で何球も打てますが、コースでは
一球だけです。
したがって、練習場ではショートアイアンとドライバー

を交互に一球ずつ交互に打つ練習が必要です。


恐らく、どちらも最初の一球目に当たっていないのでは

ないでしょうか?

 

持ち替え練習で最初に当たった球があなたの実力です。
練習の最後には必ず持ち替え練習をして、どちらも同じ
振り方をしているか、本来の姿勢で打っているかなど、

確認する事が大切です。

 

人によっては景色が変わっただけで違うフォルダーが開

く事があり、傾斜や度胸なども当たらなくなる原因です。

 

これは練習場とコースとの間に大きな壁があると言う事

ですので、その間にあるシュミレーションゴルフが役に

立ちます。

 

練習場で固めているスイングはシュミレーションでコー

スを出して実践に近い状景で試してみるとある程度度胸

が付いて練習場とコースとのギャップを埋めてくれるで

しょう。