モダンスイング 21

欧米打法の伝承

クラブを真下に落とす?!

f:id:swinganalyst:20211123050204j:plain

トップから左手で真下に引いて右手で押しクラブを立ててヘッドから落とす

Question

You Tubeのゴルフレッスンでアイアンが右に飛ぶときは、

クラブを真下に落とすイメージで!との事でしたが、具体

的にご説明して頂けますか?
イマイチわからないので宜しくお願いします。


Answer

恐らくそれは前倒しの技だと思います。
前倒しとはローテーションの事でクラブを返す動作です。

その解説は振り遅れの場合の対処だと思います。

 

これは左腕の骨を軸とした回転で、リリースと呼ばれてい

る動作なのですが、この動作を早めに入れる事でヘッドが

走る事から、この動作による調整かと思います。

 

トップに上がったクラブ、PW なら 9 時半くらい、ドライ

バーなら 11 時くらいから、右手の位置よりも左手を先に

落とすと、シャフトは縦になって右足辺りを指して降りて

来ます。

 

これが真下に落とせと表現された動作だと思います。
クラブが立つと言う事はそれだけヘッドが体に近づき、近

道をして降りて来ると言う事です。

これは、モーメントの法則で軸に近い物ほど同じ力では速

く回転すると言う原理です。

 

極端にやると逆にヘッドが先に行って引っ掛けになったり、

軌道があまり縦になるとトウ側に当たったりダフッたりし

ますが、これを調整してミートさせ、前に倒し始めるタイ

ミングをつかむと正確に打てられるようになります。

 

これは飛ばしの技の一つで、日本のプロ達はほとんど組み

込んでいる手法ですので、これにさらに後ろ倒しからの前

倒しにすると、世界レベルの技術となります。


しかし、後ろ倒しからの前倒しは難易度が高く、よほど練

習しないと芯にすら当たりません。

独学で模索されている方でしたら、この前倒しすら難しい

ので、オンプレインで軌道を安定させた方がスコアは良く

なるかも知れません。

 

飛ばしの技はその動きを体感してコツをつかまないとなか

なか取り組みができませんので、どうしてもと言われるの

でしたらA級ライセンスを持った PGA のレッスンプロに習

うと良いでしょう。