モダンスイング 21

欧米打法の伝承

プロはなぜ真芯に当てられる?

f:id:swinganalyst:20220107151448j:plain

ゴルフは精度、再現性、そして持続性


Question

ゴルファーのプロとかセミプロって、なんであんなに何時

でもクラブのリーディングエッジ(アイアン、ウェッジ)

がボールの赤道や下に、ピタットきれいにあたるのでしょ

うか?

 

ゴルフキャリア 40 年で HC 6 なんですが未だに疑問です。
フルショットも勿論ですがハーフショットでもそうです。

左脇を締めて、体の回転でスィングするとか一般的な技術

論ではなく、目からうろこのアドバイスをどなたか教えて

ください。

 

因みにレッスン動画はめちゃくちゃ見ていますが、私の疑

問を解決するようなものには出会ったことがありません。

 

Answer

この辺りの違いは精度にあります。
両手シングルと片手シングルの違いという言い方もできま

すが、打法によって精度が上がらない、あるいは再現性が

上がらないと言う場合もあります。

 

ほとんどの方がこの壁を乗り越えるために、ゴルフの内容

を改善します。

いわゆるパーゴルフからバーディーゴルフにです。

 

まず、ミート率がが上がらないのは軸ブレや緩みがほとん

どです。
これによって方向性や縦距離にバラつきが出て、オンして

もバーディーが取れないのです。

 

これは打法によるもので、どの筋肉を使ってテイクバック

するかや、どこをどう使って切り返すのかなど、メカニ

ム的に合理的でない振り方、効率の悪い振り方をしている

と軸ブレや緩みが出て精度が落ちます。

 

また、ズレの調整をどこに戻すかなどの基準がなく、常に
帳尻合わせで打っている方も、おなじように再現性が上が

らずに何十年やっていてもそれ以上行かないのです。

 

精度を上げる練習はどんな事をされているのでしょうか?
バーディーゴルフはmm単位で調整されますので、アバウ

トにただ上げて降ろしてという初心者のような振り方をし

ていてはそれまでです。

 

ただ、言えるのは、今のゴルフが一番楽しい時期で、この

先は茨の道、岩場の本格的な登山となります。
それなりの覚悟がないと途中で滑落し、ゴルフ自体を辞め

る事になるかも知れません。

 

世界一のランキングにまで行ったプロでも、その滑落によ

って辞めてしまった選手もいますので、決して甘くみては

なりません。

 

40年もされていると、恐らく今の動きが癖となっており、

いまさら改造するのはほとんど無理かも知れません。

技術論ではなく、目から鱗的なアドバイスをとありますが、

未だに特効薬を探しておられるのでしょうか?

 

最初の数年でゴルフの難しさを覚り、精密機械になるよう

な訓練をされていれば、このような空回りはなかったと思

います。

 

秘訣だとかコツだとか、まだ楽して上手くなれると勘違い

されている事自体が成長をストップさせていますので質問

者さんにとって最高のアドバスは意識改革です。

パーゴルフを卒業して、そろそろバーディーゴルフの内容

に頭を切り替える必要があると言う事です。

 

これを聞いて、素直に覚れる方ならまだ伸びしろはありま

すが、反発される方でしたら諦めて下さい。

マトリックスのような15秒でヘリコプターの操縦方法を

ダウンロードして飛べるようになる時代までは地道な事を

コツコツト・・です。